料金がかかる排水管の水漏れを少しでも防止する

■排水管からの水漏れ

排水管から水漏れを起こすと、生活用水が外部に流出してしまいます。これによって悪臭が出たりするため、生活にも影響を及ぼしてしまうでしょう。水漏れしている以上そのまま使うわけにもいかず、修理が必要になります。料金もトラブルの内容によって変わってきますが、一体どこから水が漏れてきているのか、はっきりさせることが必要です。
排水管の水漏れが発生しやすい場所は、お風呂場やキッチン、洗濯機などがあります。ほかにも各設備に排水管が取り付けられているため、トラブルと無縁ではありません。特に配管のつなぎ目は水漏れしやすい箇所となるため、普段からなにかトラブルが起きていないか、気にしておくことが大切です。見える場所は限定されますが、それでも異変を発見できれば、早期に対応できるでしょう。

■水漏れしてしまう状況

排水管から水漏れが発生する原因として、つまってしまって逆流するケースがあります。設備を使っていると、なにか異物が流れ込んでしまうことはあります。異物がつまってしまうのはよくあるケースですが、なるべく未然に防ぐように気を付けましょう。設備の場所によって、つまってしまうものには違いがあります。その原因に合わせて洗浄剤を使う方法がありますので、適切な方法を選択することが大切です。
簡単に対応できる例として、接続部分が緩んでいるケースがあります。パッキンなどが劣化して問題が発生している場合もありますが、老朽化や地震などの外的な力によってトラブルが発生するときもあります。締めれば水が止まりますので、簡単に対処できる状態です。料金もかかり対処が大変なのは、排水管自体が割れたりしている状態です。老朽化などもありますが、交換しなければ根本的に直りません。

■内部をきれいな状態に保つこと
排水管の水漏れを起こさないようにするためには、いろいろと予防策が必要です。ネットなどで予防するのは基本的な対応といえます。これは、異物が流れ込まないようにするだけでなく、排水管の内部を清潔に保つという基本条件に基づいた方法です。どれだけきれいな状態を維持できるかが、排水管の劣化を防ぎ、トラブルを予防できる大事な条件です。
水漏れが発生した場所によっては、修理料金が大きく異なります。床下や壁の内部のように目視しにくい場所で水漏れすると、排水管が見える状態にしなければいけません。その作業の料金が必要になるため、普段からトラブルが起きないようにしていきましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ