排水管で水漏れが起こると料金のことが心配

■生活の中で大事な役割を果たす排水管

毎日の暮らしの中で当たり前のように水を使いますが、使い終わった後の生活水は排水口から排水管へ流れていきます。毎日安心して暮らせるのは設備がしっかり整っていることを忘れないようにしましょう。長年使い続けていると水回りに関する部品などはどんどん劣化していきます。この劣化が水漏れなどのトラブルを引き起こすことがあるのです。
トラブルが起きれば専門業者に修理を依頼して料金を支払う必要がありますので、どんなトラブルが起こりやすいのかあらかじめチェックしておくことで心構えをしておくことをおすすめします。


■どんな場所でトラブルが起こりやすいのか

料金のことも気になりますが、まずはどこで水のトラブルが起こりやすいのか知っておくといいでしょう。排水管から水漏れが起こるトラブルの場合は、水をよく使うキッチンやバスルーム、トイレがあります。その他に洗面台や洗濯機、さらに建物の外にある排水溝などがあげられます。
バスルームの場合、トイレや洗面台と一緒になっているユニットバスタイプだと、それぞれの生活水が一挙に集まるという特徴を持っています。ひとつの排水口と排水管に繋がっている造りになっているので、ユニットバスで水漏れトラブルがおきたときは、できるだけ早急に対応しなければイヤなニオイが充満するなどの二次トラブルが起きてしまいます。これは他の水回り箇所にも同じことが言えるので、水漏れを確認した時は早めに業者へ連絡を入れるようにしてください。

■何が原因になってトラブルが起きてしまうのか
排水管の水漏れが起こる原因として、ひとつは排水パイプの中で何かが詰まっていることがあげられます。生活で使った水が流れていく場所なので、細かいゴミなどが詰まりやすいのです。その小さなゴミが同じところにどんどん溜まっていけば、水の通りが悪くなって水が流れにくくなります。最終的に排水管が詰まることで水漏れトラブルが起きてしまうのです。
そのほかパイプとパイプの接続部分で不具合が起きていると水が漏れやすいこともあります。少しの振動でもそれが積み重なることで部品が少しずつゆるくなり、そこから水が漏れてしまうのです。部品のゆるみであれば締め直すことで水漏れしなくなるものの、部品そのものが劣化によって古くなっている場合は部品の交換が必要です。専門業者に早めに見てもらい、どんな修理内容になるのか、どのぐらいの料金がかかるのかなど見積書を出してもらうといいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ